東京の名画座の特徴と割引料金 1



東京の名画座

名作と言われる旧作品や他では上映していない作品を上映する映画館が名画座です。都内にはいくつかの名画座があり、それぞれ拘りのある作品を上映しています。

都内の名画座

都内の名画座の特徴

名画座 規模 特色
神保町シアター 101席 女優の特集企画など
ギンレイホール/飯田橋 202席 監督特集など
シネマヴェーラ渋谷 142席 東映東宝のイベントなど
目黒シネマ 100席 比較的新しい(2本立て)
早稲田松竹 153席 邦画洋画(2本立て外出証あり)
下高井戸シネマ 126席 邦画洋画
ラピュタ阿佐ヶ谷 48席 昭和の邦画など
新文芸座 266席 監督や女優特集、追悼上映など(2本立て)
キネカ大森 主に洋画(2本立て)
シネマブルースタジオ 293席 邦画洋画35ミリ上映

神保町シアターの特徴と割引料金

昭和の有名女優出演の邦画などを上映し、女優の特集企画も行っています。

  • 東京都千代田区神田神保町1-23
  • 1スクリーン(101席)
一般 1200円  
平日 1000円 マチネ割引(3回目の上映が1000円)
水曜 1000円 レディースデイ
1日 1000円 映画サービスデイ

割引料金

ポイントカード 受付不要で発行
5ポイント(5回観賞)で1回無料

※マチネ割引の場合はポイント押印対象外

神保町シアター公式サイト

ギンレイホール/飯田橋(名画座)の特徴と割引料金

邦画や洋画の名作を幅広く上映しています。監督特集などを行って名画座を盛り上げています。また月に一度のイベントでオールナイト上映も行っています。

  • 東京都新宿区神楽坂2-19
  • 1スクリーン(202座席)
一般 1500円  
毎日 1000円 夜間割引(ラスト1作品)
1日 1000円 映画サービスデイ

割引料金

高校生友情プライス 3名以上 1000円
ぴあ割引 カード提示 1200円/学生1000円

ギンレイホールのイベント「名画座で行こう」

2017年1月より月に一度「名画座で行こう」が開催されています。通常の上映に加え、月に一度23:00~「名画座で行こう」が開催されます。「名画座で行こう」では、23:00から朝まで、3本~5本の映画が上映されます。

  当日券 前売り券
一般 2000円 1800円
学生・会員同伴 1000円
会員 800円

ギンレイシネマクラブ 会員について

1年間何度でもギンレイホールで上映される映画を鑑賞できるシネマパスポートを購入します。シングルカードが10800円で、ペアカード、法人・グループカードがあります。詳しくは公式サイトでご確認ください。

ギンレイホール公式サイト

シネマヴェーラ渋谷(名画座)の特徴と割引料金

16ミリ、35ミリのフィルム上映を行っている映画館で、東映や東宝のイベントやトークショーを多く行っています。

  • 東京都渋谷区円山町1-5 KINOHAUS 4F
  • 1スクリーン(142席)
一般 二本立て1500円 最終回200円引き
会員 二本立て1000円 最終回200円引き

 シネマヴェーラ・ユーロスペース共通会員

年会費 1400円(チラシ送付あり)
年会費 1000円
  • シネマヴェーラ渋谷の鑑賞料金が1100円(二本立て)
  • ユーロスペースの鑑賞料金が1200円

※鑑賞料金は作品により異なる場合がある。

シネマヴェーラ渋谷公式サイト

目黒シネマ(名画座)の特徴と割引料金

2本立て上映をしている映画館で、比較的新しい映画も上映しています。

  • 東京都品川区上大崎2-24-15目黒西口ビルB1F
  • 1スクリーン(100席)
一般(2本立て) 1500円  
ラスト1本割 900円  
1日 1000円 映画の日

割引サービス

公式サイト割引券 1400円/学生1100円
番組表割引(番組表に付いている割引券) 1400円/学生1100円
メール配信割引 1400円/1100円
WEB割引 1400円/1100円
夫婦50割引 2000円
高校生友情プライス 1000円
目黒学園カード 1200円
ぴあカード 1400円/1100

公式サイトに割引券があります。

http://www.okura-movie.co.jp/meguro_cinema/tiket.html

目黒シネマ公式サイト

早稲田松竹(名画座)の特徴と割引料金

邦画洋画の名作を上映しています。2本立て全席自由席上映で、1本目終了後外出し、2本目の鑑賞も可能です。(外出証を発行

  • 東京都新宿区高田馬場1-5-16
  • 1スクリーン(153席)
一般(2本立て) 1300円
 ラスト1本割 800円 

割引料金

高校生友情プライス 800円
夫婦50割引 2000円

早稲田松竹公式サイト

下高井戸シネマ(名画座)の特徴と割引料金

邦画洋画の名作を上映しています。鑑賞料は作品ごとに違い、1000円~1600円です。

  • 東京都世田谷区松原3-27-26
  • 1スクリーン(126席)
一般 1000~1600円
火曜 1000円
1日 1000円

割引料金

割引クーポン 100円引
会員 900円(同伴1名割引あり)
夫婦50割引 2000円

公式サイトのクーポンを提示

下高井戸シネマ会員サービス

年会費 3500円
シニア・障がい者 2500円
  • 招待券2枚・更新時に3枚プレゼント
  • 映画鑑賞料900円(同伴者1名割引)
  • 5スタンプ(5回鑑賞)で1回無料

下高井戸シネマ公式サイト

ラピュタ阿佐ヶ谷(名画座)の特徴と割引料金

50席の小さな映画館で、昭和の邦画や東宝ピンク映画など、トークイベントも行っています。

  • 東京都杉並区阿佐谷北2-12-21
  • 1スクリーン(48席)
一般 1200円  
水曜 1000円  
1日 1000円 映画の日

割引料金

会員 800円
夫婦50割引 2000円

ラピュタ阿佐ヶ谷 ラピュタ シネマクラブ

郵送、またはメールでの手続きになります。

  郵送の年会費 メール年会員
一般 3500円/継続3000円 2500円
学生 2500円 1500円
シニア 2500円/継続2000円 1500円
  • 招待券2枚プレゼント
  • 映画鑑賞料800円
  • 同伴1名割引あり(通常200円引)
  • 5スタンプで1回無料などポイントサービスあり

ラピュタ阿佐ヶ谷公式サイト

新文芸座(名画座)の特徴と割引料金

邦画洋画を2本立てで上映しています。土曜と祝前日はオールナイト上映。監督や女優、追悼上映など、毎週何らかの特集で上映しています。

  • 東京都豊島区東池袋1-43-5 マルハン池袋ビル3F
  • 1スクリーン(266席)
一般(2本立て) 1350円
ラスト1本 900円
オールナイト 2300円

割引料金

友の会 二本立て1050円
友の会ラスト1本 二本立て800円
オールナイト 2100円

新文芸座 友の会

入会金 2000円/更新料1000円(1ポイント加算)
  • 招待券1枚プレゼント
  • 映画鑑賞料1050円・ラスト1本800円
  • 8ポイント(8回観賞)で1回無料
  • 毎月ファミリー券(3名利用)プレゼント

新文芸座公式サイト

 キネカ大森(名画座もある)の特徴と割引料金

普通の上映と名画座とがあり、名画座は2本立ての上映です。洋画の名作を多く上映し、鑑賞料は作品により変わる場合があります。

  • 東京都品川区 南大井6−27−25 西友大森店5階
  • 3スクリーン(134席、69席、40席)

3スクリーンのうち1スクリーンが名画座

名画座

一般(2本立て) 1300円
学生(2本立て) 1000円
ラスト割 900円

割引料金

名画座キネカ―ド(2本立て) 1000円
名画座キネカ―ドラスト割 500円

名画座キネカ―ド

名画座の回数券とスタンプカードのセット

販売価格 3000円
  • 3本分の回数券(6ヵ月有効)
  • 回数券使用後、当日券が割引
  • 回数券使用後、スタンプカードになる
  • 5回に1回鑑賞無料

キネカ大森公式サイト

シネマブルースタジオの特徴と割引料金

洋画邦画の名作を36ミリフィルム上映しています。

  • 東京都足立区千住1丁目4−1東京芸術センター
  • 1スクリーン(293席)
料金 1000円
回数券 8回分6000円/15回10000円

シネマブルースタジオ公式サイト

東京23区のお得な映画館一覧
クーポン等を発行している映画館 ワタシアター(イオンシネマ板橋) 年会費なし・登録のみのweb会員でクーポン獲得 イオンシネマ公式
クーポン・ポイントカード・クレカ・株主優待・福利厚生で映画が安くなる
お得情報一覧 表の中のどれかを持っていれば、映画をお得に観ることができます。 ポイントカードでお得 ビックカメラ 三省堂 sEUBU PRINCE
新宿の映画館で映画を安く観る方法【毎日誰でもお得】
お得に観られる新宿の映画館は? テアトル新宿、新宿武蔵野映画館、シネマカリテはクーポンなどで毎日どなたでも安く映画を観ることができます。他にもクレジットカードの提示だけでお得にな
渋谷・下北沢で映画を安く観る方法【毎日誰でもお得】
お得に観られる渋谷の映画館は? 渋谷の映画館はクレジットカードの提示やポイントカードで安く観られる映画館はありませんが、共通鑑賞券とメンバーズカードがお得です。また、渋谷シネパレ
六本木・品川・恵比寿で映画を安く観る方法【毎日誰でもお得】
お得に観られる六本木・品川・恵比寿の映画館は? クーポンや無料のポイントカード割引のある映画館や、東京ウォーカーや横浜ウォーカーの最新号持参でお得になる映画館など、六本木や品川・
有楽町・日比谷・丸の内・日本橋・銀座で映画を安く観る方法【毎日誰でもお得】
お得に観られる映画館は? 有楽町・日比谷・丸の内・日本橋・銀座の映画館は、ビックカメラのポイントカードやクラブ三省堂のカードでお得に映画を観られます。また、クーポンを発行している
池袋・中野・吉祥寺で映画を安く観る方法【毎日誰でもお得】
お得に観られる池袋・中野・吉祥寺の映画館は? クーポンを入手したり、ポップコーン付きのシネマギフト券でお得に映画を観る方法を記載します。 アプリやwebサイトでお得なチケットを


One thought on “東京の名画座の特徴と割引料金

Comments are closed.