NW-WM1Z5

30万円のウォークマンの実力 NW-WM1Zを購入・使用感 1


スポンサーリンク

高音質のウォークマン

30万円程のウォークマンを購入してみたので、その使用感と他との比較を記録しておきます。

NW-WM1Z

ポータブルミュージックプレイヤー・デジタルオーディオプレーヤー

ポータブルミュージックプレイヤーと言えば、ウォークマンかiPodですが、やはり音で選ぶならばオーディオプレイヤーに特化しているウォークマンでしょう。以前はiPodが日本でのシェアトップでしたが、2011年にはウォークマンがiPodのシェアを上回りました。

様々なソフトウェアを搭載していて、音楽だけではなくアプリケーションを追加でき、iPhpneに準じた使用のiPod touthと音楽を聴くことだけに特化したウォークマンを比べることはできませんが、一応比較。下記表はウォークマン、iPodの上位モデルです。iPod touchは、2016年iPhone7発売前に、上位モデルも最大1万円も価格を引き下げています。128GBモデルは48,800円を38,800円に引き下げました。

ウォークマン NW-WM1Z 300,000円  
 iPod toush 128GB 38,800円 様々なソフトウェアを搭載、アプリケーションを追加可能

iPodの良さはiPhoneやスマートフォンと同じ仕様なので、iPhoneやスマートフォンを持っている方にとっては無駄なアプリが多い気もしますし、iPodの上位モデルはiPhoneという位置づけなのでしょう。SonyのXperiaはハイレゾ対応となり、消費電力やファイルの容量など気になる点はありますが、スマートフォンで音楽を楽しむ方も多くいます。

しかし、私の回りでは様々なことに利用するスマートフォンと別にポータブルミュージックプレイヤーを持つ人が多いです。

ipodやウォークマンではない高音質のポータブルミュージックプレイヤー

購入後のことを考えると日本企業が安心だという気持ちはありますが、この2つのブランドはオーディオファンに人気があります。アフターサービスは日本の正規代理店で購入することが重要です。

ASTELL&KERNのAK380

ASTELL&KERNは、韓国アイリバー社のオーディオシリーズのブランド商品です。アイリバー社は、2011年にアップル社のiPodとシェアを争ったメーカーで、2014年から30万円近くの高価格・高品質のモデルを発売しています。

AK380は、旭化成エレクトロニクス社の高品質32bitプレミアムDAC(D/Aコンバーター)の「VERITA AK4490」をL/R独立して1基ずつ搭載しています。また、VCXOクロック(電圧制御水晶発振器)搭載により、超低ジッターを実現し、ジッター(揺らぎ)による影響を最小限にしています。

高品質の音はもちろんのこと、人気の理由は「AK Connect」。DLNA機能のより、アプリ「AK Connect」で遠隔操作が可能。Wi-Fiを通じて同じネットワーク内に格納されている音楽データもストリーミング再生できます。

AK380は2015年発売ですが、旧モデルAK240は2014年に2.5mm4極のプラグに問題があり、Rチャンネルの無音またはノイズが出るなどの不具合があったようです。

LOTOOのPAW Gold、PAW Gold Titanium

LOTOOは、中国のINFOMEDIAのブランド商品です。高級レコーダーで、オーディオファンには有名なスイス・NAGRA社のODM製造も担っています。

高音質のポータブルミュージックプレイヤーを比較

ソニーのNW-WM1Zは、2017年、VGPのポータブルミュージックプレイヤー25万円以上で金賞を受賞しています。その他の25万円以上の高価格・高品質のポータブルミュージックプレイヤーを比べてみます。

メーカー・ブランド 機種 実勢価格
SONY NW-WM1Z 30万円前後
ASTELL&KERN AK380 過去50万円前後・現在30万円以上
LOTOO PAW Gold 28万円前後
LOTOO PAW Gold Titanium 28万円前後

NW-WM1Z

詳細

 ブランド SONY ASTELL&KERN LOTOO
製品 NW-WM1Z AK380 PAW Gold
容量 256GB 256GB 内蔵メモリなし
ストレージ microSD microSD SDHC/XC(2TB対応)
連続再生 約11時間~33時間 約6~10時間 約12時間
ディスプレイ 4.0型、FWVGA(854×480ドット) 4.0型、WVGA(800×480ドット) 1.8インチOLED
タッチパネル タッチパネル タッチパネル タッチパネル
ヘッドフォン出力 φ4.4mm5極、φ3.5mm φ2.5mm4極、φ3.5mm φ3.5mm

音質

音質 NW-WM1Z AK380 PAW Gold
DAC S-Master HX AK4490×2 BB PCM1792
デジタルアンプ S-Master HX   TI LME49600
ハイレゾ ハイレゾ音源対応・DSEE HX ハイレゾ音源対応  ハイレゾ音源対応
サンプリング周波数 PCM8~384kHz/
DSD2.8MHz,5.6MHz,11.2MHz/
ネイティブ再生
PCM8~384kHz/
DSD2.8MHz,5.6MHz,11.2MHz/
ネイティブ再生
PCM8~384kHz/
DSD2.8MHz,5.6MHz/
ネイティブ再生
量子化ビット 32bit(Float/Integer) 32bit(Float/Integer) 24bit

音質調整

音質調整 NW-WM1Z AK380 PAW Gold
イコライザー 10バンド(±20段階) パラメトリックEQ20バンド パラメトリックEQ
プリセット項目 BASS/MIDDLE/TREBLEなど±10段階   Brighter/Sweet/Dentalなど
低音感 DCフェーズリニアライザー6種類    
音量を揃える ダイナミックノーマライザで再生
原音に忠実 原音に忠実であり、ソースダイレクトで切替 VCXOクロックで原音に忠実な音を実現 原音に忠実

通信

通信 NW-WM1Z AK380 PAW Gold
本体端子 Hi-Speed USB/
WM-PORT
USB microB端子 USB3.0
Bluetooth機能 Ver 4.2  Ver 4.0
DLNA機能 アプリAK Connectで遠隔操作

その他

その他  NW-WM1Z AK380 PAW Gold
歌詞 歌詞ピタ
日本語   楽曲/アーティスト名/フォルダ名 日本語表示
アプリ 推奨Media Go    
ファイル WAV,MP3,WMA,
FLAC, DSF,
DFF,AAC,HE-AAC ,
ALAC・AIFF(iTunes),
ATRAC・AAL(Sony)
WAV,MP3,WMA,
FLAC,DSF,
DFF,AAC,
ALAC・AIFF(iTunes),
 OGG,APE
WAV,MP3,WMA,
FLAC,DSF,
DFF,AAC,
ALAC・AIFF(iTunes),
 OGG,APE,M4A,
CUE,WavePack

ハイレゾ・サンプリング周波数・bitについて

過去の記事をご参考ください。下記リンクDACの説明で詳しく書いています。

30万円のウォークマンの実力 NW-WM1Zを購入・使用感
高音質のウォークマン 30万円程のウォークマンを購入してみたので、その使用感と他との比較を記録しておきます。 ポータブルミュージックプレイヤー・デジタルオーディオプレーヤー

PCM(パルス符号変調

音声などのアナログ信号をデジタルデータに変換する方法の1つ。アナログ信号を量子化、サンプル化し、パルス列として出力する。

DSD(Direct Stream Digital)

スーパーオーディオCDがアナログ音声をデジタルデータに変換する方法の1つ。ソニーとフィリップスがPCM方式(パルス密度変調)に商標を付け、DSDとした。PDM方式、DSDは音質が優れると言われています。

ネイティブ再生とは、PCM化せずに、DSDとして直接再生する方法です。

バランス端子の規格化

JEITA規格(音楽鑑賞用ヘッドホンの音響部品を定める規格)

2016年3月、JEITA規格に「バランス接続用ヘッドホン端子」の規格が追加されました。これまでバランス接続端子には標準が存在せず、機器ごとの互換性もありませんでしたが、JEITAがヘッドフォンのバランス端子を規格化しました。

今までの一般的な端子

ステレオ標準φ6.35mm、ステレオミニφ3.5mm3、ステレオマクロφ2.5mm

JEITAが採用したこれからのバランス端子

φ4.4mm5極

ウォークマンNW-WM1Zの使用感

音は良いのは当たり前で、後は好みでしょうか。無酸素銅のボディは相当の重さがあり、携帯するにいは大変。ASTELL&KERNのAK380は音質でも定評がありますが、アプリ「AK Connect」での遠隔操作が人気の理由のひとつです。NW-WM1Zは別売りで小型リモコンがあり、リモコンがあれば使いやすいでしょう。

AK380はシャッフル再生ができませんが、NW-WM1Zにはシャッフル再生があります。私は多くの曲をウォークマンに入れてはおきません。そしてシャッフル再生で聴くことが多いです。

ボディは傷付きにくいように思いますが、毎日使うものですからきちんと保護をしていたいと思います。

ウォークマンNW-WM1Z用ガラスフィルム

やはりガラスフィルムを貼っていた方が指紋や汚れが付きにくいので使いやすいです。旭硝子製高品質ガラスで、純正のケースに当たらないようサイズは少し小さめです。液晶画面を綺麗するシートや埃対策用の粘着シールも入っていて貼りやすいです。ガラスフィルムは高価な物が多く、同じ物でも電気店などで買うと高いですので、Amazonなどでの購入をオススメします。

ウォークマンNW-WM1Z用保護ケース

ウォークマンNW-WM1Z用保護ケースの比較
ウォークマンNW-WM1Z用保護ケース ウォークマンNW-WM1Zを購入後、どの保護ケースを買うべきか。あまり数も出ておらず、それぞれに特徴があります。それを比較してみました。

NW-WM1Zの純正ケースの評判が良くありませんでした。

musashino LABEL

武蔵野レーベルのレザーケース「NW-WM1 series」はダークネイビーとキャメルの2種類です。2月10日にプレミアムレザーケースが発売予定です。

yahoo!のeイヤホンで購入可能です。

yahoo!eイヤホンNW-WM1A/1Z用本革レザーケース

DIGNIS

DIGNIS MIDAS

現在、Black(黒)は品切れです。Brown、Red、Blueは購入できます。

【新製品】DIGNIS MIDAS Brown Case for SONY NW-WM1A/Z | イヤホン・ヘッドホン専門店e☆イヤホン
納得の価格と専門スタッフによるレビュー!専門店だから出逢える音がある!【新製品】DIGNIS MIDAS Brown Case for SONY NW-WM1A/Zの商品紹介レビューと販売のページです。日本最大級のイヤホン・ヘッドホン専門店e☆イヤホンの通販サイト!おすすめのイヤホンの感想...

バンナイズ

純正ではありませんが評判が良いバンナイズ の製品です。

シリコン製

すべてを覆うことができます。


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です