麻雀

【麻雀】勝又プロの大逆転「四暗刻」と日向プロ 前原プロの解説   new



勝又健志と女子プロの対局

勝又プロは対局前に「6割勝つ」と言いながらも、成すすべもなく女子プロに好きなようにやられ、南3局、勝又プロ4位。

解説者は前原雄大プロと日向藍子プロ

日向プロが「勝又さん、大丈夫ですか?」と言うと、前原プロは「勝又が必ず勝つ」と。

東3局の場面「この配牌演出なんですか?」

日向プロが「大きな声では言えませんが、勝又さん、(配牌)悪くないですか?」(小声)

前原プロ「相当悪いです。」(小声)

日向プロ「この配牌演出なんですか?」

日向プロは「まくって行くための演出で。」解説前原は勝又が「必ず勝つ」と言う。

南3局まで最下位で成すすべもない状態でも・・・

「勝又さん大丈夫ですか?」に、前原プロは「大丈夫です。」を繰り返す。

南3局、四暗刻上がった後の前原プロは・・・

前原プロ「ほら、見ろ」とドヤ顔。上がったのは勝又プロだが…。

対局者

勝又健志、高宮まり、大平亜紀、中里春奈。

勝又プロの四暗刻の場面

四暗刻だけの場面(一局)もありますが、この場合、四暗刻までの流れと解説も面白いので、全局を見るのもオススメです。

オススメ対局

佐々木寿人の地和・滝沢の大三元・キングコング梶原の国士無双と国士返し
もってる佐々木寿人の「地和」と滝沢の「大三元」 上がりだしたら止まらない佐々木寿人と佐々木寿人のライバル、イケメンの滝沢和典、この二人の役満をご紹介。 佐々木寿人の役満「地和」
豊後プロ×茅森プロ、気まずい雰囲気からの国士無双
麻雀最強戦2015女流プロ代表決定戦桜の陣 予選 プロアマ、芸能人、文化人、幅広い分野から出場が可能であり、日本プロ麻雀連盟、日本プロ麻雀協会、最高位戦日本プロ麻雀協会も認定する